サイトマップ

無線LANパック

STEP4 パソコンのセキュリティ設定(Windows XP(SP3))

無線LANパックをご利用いただくにあたって、パソコンで行うセキュリティの設定方法について説明します。
以下は、お使いのパソコンに無線LAN機能(無線LANアダプタ)が内蔵されている場合の設定方法です。
別途、無線LANアダプタを取り付けている場合は、無線LANアダプタに付属の取扱説明書をご覧ください。

「スタート」メニュー内の「マイ ネットワーク」を右クリックして、「プロパティ」を選択します。

※ スタートメニュー内に「マイネットワーク」の項目がない場合は、「接続(T)」 > 「すべての接続を表示」で表示できます。

「ワイヤレスネットワーク接続」のアイコンを選択し、右クリックで表示される「プロパティ」をクリックします。

「ワイヤレスネットワーク」タブを選択します。

  • 1.「Windows を使ってワイヤレスネットワークの設定を構成する」にチェックが入っていることを確認してください(チェックが入っていない場合はチェックを入れます)。
  • 2.「ワイヤレスネットワークの表示」をクリックします。

接続するネットワークを選択します。
モデムに設定されているSSID、暗号化キー(WEPキー、事前共有キー)をご用意ください。

ご利用の接続機器 SSID、暗号化キー(WEPキー、事前共有キー)
ホワイトステーション

ホワイトステーション

ホワイトステーションをご利用のお客様は
側面に添付されている「SSID」、「PSK-AES」の値が機器に設定されている「SSID」、 「暗号化キー(事前共有キー)」の初期値になります。
※ 「SSID」、「暗号化キー(事前共有キー)」を変更している場合は、変更したものをご用意ください。
SSID ××××××××
暗号キー(PSK-AES) ××××××××
分からない場合は下記ページの手順でご確認ください。
SSID、暗号化キーの確認方法
  ADSLモデム

BBModem 4-G
トリオモデム 3-G plus

STEP1から順に設定している場合は、STEP3 で設定した値をご用意ください。 分からない場合は下記ページの手順でご確認ください。
SSID、暗号化キーの確認方法
※ SSIDは「BBUser」暗号化キーは「なし」が初期値です。
※ 上記SSID、暗号化キーは初期設定値です。変更している場合は変更後のSSID、暗号化キーを利用してください。
※ 一部機器は初期設定値が異なります。詳細は接続機器の初期設定値をご確認ください。

周囲にあるネットワークの一覧が表示されます。 ご利用の機器に設定されている「SSID」と同じ名称の項目をクリックし、「接続(C)」をクリックしてください。

「ネットワークキー(K)」の欄に機器に設定した暗号化キー(WEPキー、事前共有キー)を入力し、「接続(C)」をクリックします。

※ 暗号化を有効にしていない場合はこの画面は表示されません。

以上で、「STEP4 パソコンのセキュリティ設定」は完了です。

ページの先頭にもどる