サイトマップ

パソコン・ネットワークの設定方法

Mac OS Xでの設定方法

Mac OS Xをお使いの方が初めてSoftBank ブロードバンド サービスに接続するときに行う設定の方法です。
SoftBank ブロードバンド サービスへ接続する前に、あらかじめLAN(ネットワーク)カードの設定を行ってください。

セキュリティに関して

ブロードバンド回線でインターネットに常時接続をするようになると、外部ネットワークから不正にアクセスされコンピュータが操作されてしまうなどの可能性が高くなります。
ファイルやフォルダをのぞかれないようにするには、(1)パソコンのネットワークの設定でファイルやフォルダの共有を禁止したり、(2)ファイアウォール機能のあるウイルスチェックソフトを導入したり、(3)ブロードバンドルーターをご利用いただくことをお勧めします。
ただし、SoftBank ブロードバンド サービスのホワイトステーションやトリオモデム3-G plus、BBModem 4-Gには、有線LANにてパソコンを最大4台まで接続できるルーター機能が搭載されていますので、別途ブロードバンドルーターをご購入いただく必要はありません。

  1. 1. システム環境設定を開く

    Dock上の「System Preferences」アイコンをクリックして、「システム環境設定」を開きます。

    • ※Mac OS X の標準状態では、Dockに「システム環境設定」のアイコンが登録されています。Dockから削除してしまった場合はアップルメニューから「システム環境設定」 を選択します。

  2. 2. ネットワークの設定項目を開く

    「システム環境設定」の画面から「ネットワーク」をクリックします。

  3. 3. ネットワーク種類の選択

    「ネットワーク」の画面のタブの上にある設定リストから「内蔵 Ethernet」を選択します。

  4. 4. TCP/IPを設定

    「TCP/IP」タブをクリックし、TCP/IPの設定画面を表示して以下のように設定します。

    • ●設定:DHCPサーバを参照
    • ●DHCPクライアントID:空白
    • ●ドメインネームサーバ:空白
    • ●検索ドメイン:空白

  5. 5. PPPoEのチェックを外す

    「PPPoE」タブをクリックし、PPPoEの設定画面を表示します。SoftBank ブロードバンド ADSL サービスのADSLモデムは、PPPoEは使用しないので、「PPPoEを使って接続する」にチェックマークが付いている場合はチェックを外します。

  6. 6. AppleTalkのチェックを外す

    「AppleTalk」タブをクリックし、AppleTalkの設定画面を表示します。
    「AppleTalk使用」にチェックマークが付いている場合は、チェックを外します。

  7. 7. プロキシを設定

    「プロキシ」タブをクリックし、プロキシの設定画面を表示します。「FTPプロキシ」「Gopherプロキシ」「SOCKSファイアウォール」「ストリーミングプロキシ(RTSP)」「Webプロキシ(HTTP)」にチェックマークが付いている場合は、すべてのチェックを外します。

  8. 8. ネットワーク設定を保存

    ネットワーク設定を終了するとき変更した部分があった場合は、右下の「保存」ボタンをクリックします。また、「保存」ボタンをクリックしないでほかの設定を行う場合、「設定の変更点を保存しますか?」というメッセージが表示されるので、「保存する」をクリックします。

  9. 9. システム環境設定を終了する

    メニューバーの「システム環境設定」→「システム環境設定を終了」を選択してシステム環境設定を終了します。

以上でパソコン・ネットワークの設定は完了しました。念のため、設定をご確認ください。

設定確認へ

ページの先頭にもどる