ソフトバンクグループ

サイトマップ

ホワイトステーションの接続方法

1. ホワイトステーションの接続

接続する機器(ホワイトステーション、電話機、パソコン)の電源を切ってから以下の手順で接続してください。
【配線図】
  1. 電話線差込口(モジュラージャック)に電話機が接続されている場合は、ケーブルを抜きます。
  2. モジュラージャックとホワイトステーションの[モジュラージャック]ポートを同梱のモジュラーケーブル(黄色)で接続します。
  3. 電話機とホワイトステーションの[電話機]ポートを同梱のモジュラーケーブル(緑色)で接続します。
  4. パソコンとホワイトステーションの[パソコン1〜4]のいずれかのポートを同梱のモジュラーケーブル(青色)で接続します。
  5. ホワイトステーションの[電源]ポートとコンセントを同梱の電源アダプターで接続します。
  6. パソコン、電話機の電源を入れて、ランプの点灯状態を確認します。

    全点灯後1,2分後に電源ランプ、リンクランプ、パソコンランプが緑点灯すればインターネットが利 用可能です。
    ランプが正常に点灯しない場合は、ケーブルが正しく接続されているか再確認ください。
    BBフォンランプとWi-Fiランプが同時に緑点滅している場合はファーム更新中ですので、そのままお待ちください。

    ※1 既にサービスご利用中でモデム交換されたお客様は、リンクランプおよびBBフォンランプの緑点灯は最大5 時間かかります。

以上で設定は完了です。

2. BBフォンの設定方法

※1〜3は通常タイプのお客様のみの確認項目です。

  1. 受話器をあげて、「ツー」という発信音を確認する。
  2. 「0」〜「9」いずれかのボタンを押す。
  3. 「ツー」という発信音が消えたら正しく設定されています。
    発信音が消えない場合(クリックで表示)
  4. 「BBフォン」ランプが点灯していればBBフォンをお使いいただけます。
    BBフォンが正常に利用できる状態かどうかは、開通確認専用ダイヤル(03-3572-0531)でもご確認いただけます。

    ■NTT加入電話をご利用になる場合(通常タイプのみ)
    「0000」(ゼロを4回)ダイヤルすると、NTT加入電話での発信になります。
    「0033」や「0077」など、携帯電話への通話割引サービスをご利用になる場合はNTT加入電話でおかけください。

    ■発信の回線/発信先の回線の見分け方
    ・「プププ」音なく呼び出し音が鳴る場合 ・・・・・・・NTT加入電話にて発信
    ・ 呼び出し音前に「プププ」音が1回鳴る場合・・・・・BBフォンにて発信
    ・ 呼び出し音前に「プププ」音が2回鳴る場合・・・・・BBフォンにて発信/相手もBBフォンを使用
    ・ 呼び出し音前に「プププ」音が3回鳴る場合・・・・・BBフォンにて発信/相手はソフトバンクモバイル携帯

以上で設定は完了です。

ページの先頭にもどる