ソフトバンクグループ

サイトマップ

お知らせ

2007/12/28

「ソフトバンク呼び出し音」サービスの全国導入に伴う影響について

ソフトバンクBB株式会社

日頃はSoftBank ブロードバンド サービスをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
ソフトバンクモバイル株式会社が一部地域にて試験導入しておりました「ソフトバンク呼び出し音」について、2008年1月10日より、全国にエリアを拡大してサービスを開始することになりました。 「ソフトバンク呼び出し音」の導入に伴い、BBフォンからソフトバンク携帯電話に発信した場合に、BBフォンの「プププ」という接続音の後に「プププッ、プププッ、プププッ」という呼び出し音が約2秒間鳴ります。
実際のBBフォンの接続音は「BBフォン通話の確認方法」をご確認ください。
なお、BBフォン以外の電話サービスを利用して発信した場合、BBフォンの「プププ」という接続音は鳴りません。ソフトバンク携帯電話に発信した際の「プププッ、プププッ、プププッ」という呼び出し音とお間違えのないようご注意ください。

■「ソフトバンク呼び出し音」サービスの全国導入の概要
【実施開始日】
2008年1月10日
  • ※一部地域では、開始日前から「ソフトバンク呼び出し音」が聞こえる場合がございます。
【対象地域】
全国
  • ※北海道などの一部地域では2007年8月1日より既に試験導入されております。
【サービス内容】
ソフトバンク携帯電話に発信した際に「プルルルルッ、プルルルルッ…」という通常の呼び出し音の前に「プププッ、プププッ、プププッ」という呼び出し音が約2秒間鳴り、着信先がソフトバンク携帯電話か他社の携帯電話かを判別できるサービス。 詳しくはソフトバンクモバイル株式会社のプレスリリースをご確認ください。
【試聴方法】
「ソフトバンク呼び出し音」はソフトバンクモバイル株式会社のこちらのプレスリリースよりご試聴いただけます。

ページの先頭にもどる