ソフトバンクグループ

サイトマップ

お知らせ

2007/03/15

サービス規約改定のお知らせ

BBテクノロジー株式会社
ソフトバンクBB株式会社
BBモデムレンタル有限会社

このたび、2007年3月15日付けで、BBテクノロジー株式会社(以下「BBT」といいます)、ソフトバンクBB株式会社(以下「SBB」といいます)およびBBモデムレンタル有限会社(以下「BBMR」といいます)が定める各種サービス規約を改定し、2007年3月31日付けで実施させていただきます。規約改定のポイント、ならびに改定される条文については以下をご覧ください。

【規約改定のポイント】

BBTとSBBの合併に伴う改定
2007年2月26日の報道発表のとおり、ソフトバンクグループが提供する、通信3事業(ブロードバンド・インフラ事業、固定通信事業、移動体通信事業)のシナジーを追求する必要性が高まったことから、ブロードバンド・インフラ事業の再構築を目的としてBBTとSBBを2007年3月31日付け(以下「合併期日」といいます)で合併することとなりました。合併方式はBBTを存続会社とする吸収合併方式で、BBTは合併後、商号をソフトバンクBB株式会社に変更いたします。
これに伴い、BBT、SBBおよびBBMRが定める下記の各種サービス規約を改定いたしました。なお、すでにお客様とSBBとの間で利用契約が成立しているサービスについては、合併期日をもってBBTに利用契約上の地位が承継されます。
規約名称 現在の規約提供主体
「SoftBank ブロードバンド サービス」基本規約 BBテクノロジー株式会社
SoftBank ブロードバンド ADSL個別規定
BBフォン個別規定
「SoftBank ブロードバンド オプションサービス」基本規約 ソフトバンクBB株式会社
「BBセキュリティ」サービス個別規定
「BBソフト」サービス個別規定
無線TVサービス個別規定
公衆無線LAN個別規定
BBサポートワイド会員規約
接続機器レンタル個別規定 BBモデムレンタル有限会社
<合併に伴う各種サービス規約の変更点>
  1. 現在BBTが提供している各種サービス規約は、合併期日をもってBBTが商号変更することにより、「ソフトバンクBB株式会社」として提供することになります。
  2. 現在SBBが提供している「IP接続サービス利用規約」は、合併期日をもって廃止となります。

【接続機器の未返却および故障対応に関するルール変更に伴う「接続機器レンタル個別規定」の改定 】

2007年4月1日をもって接続機器の未返却および故障対応に関するルールが変更されることに伴い、BBMRが定める「接続機器レンタル個別規定」を改定いたします。

<「接続機器レンタル個別規定」の変更点>

第4条、第6条、第7条、第8条、第9条および第10条の改定ならびに附則を追加いたします。

サービス規約新旧対照表(PDF形式 104KB)

ページの先頭にもどる